作品の紹介

軽くて着やすくて、着て幸せな気分になるもの」がコンセプトであり、「流行を取り入れたモダンなお洒落感」「着心地の良さ」を両立させた洋服づくりをしています。
創業地が着物文化の色濃い地域であった事から、着物リメイクの需要が多く、高品質の着物・帯を使って多くの作品を製作する事が出来た。この時の経験が現在の素材の見極め、作品作りの強みになっています。
埼玉に戻ってからは、着物リメイクの需要は少なくなりましたが、引き続き着物・帯のオリジナリティ溢れる魅力を活かせる作品作りをしています。
現在は、厚物専用ミシン(皮革・帯等)の高性能ミシンを設置し、皮革や帯、8号帆布等を使った作品作りへと作品の幅を広げています。これらの作品は、あらゆる世代に喜んで使って頂けるよう、機能的で、オリジナリティな作品に仕上げています。
また、個性的なお洒落を楽しむ世代に向け、手作りならではの他にない、着やすく、高品質な素材を使い、デザイン性ある丁寧な仕立てを心掛けて服作り、ものづくりに取り組んでいます。
人気の高い、和布・古布を使用しての作品に合わせ、一閑張り等の小物づくりも始めました。

シルクワンピース

着物リメイク作品








パン教室お揃いのエプロンドレス・スッポリン


帯バック

一閑張りのバック