はじめまして、匠習作です。

匠習作似顔絵

初めまして。
士業、中小企業、個人事業主の方を対象に、スマートIT活用・生産性向上コンサルタントを行っている匠習作と申します。

webを通じて、集客する販売、サービスが主体となる現在、“ホームページは作って終わり”の時代ではなくなりました。
HPを制作した上で、アポイントメントや依頼につなげていくにはどうしたら良いのか、私自身が成功を掴んだ実体験を元に、丁寧なサポートを行っております。

そんな私ですが、元は零細企業の、一サラリーマンでした。
就職した先が、商社からメーカーへ転身したばかりという状態だったため、工学部出身の知識が生かされ、入社2年目で新工場プロフェクトリーダーへ抜擢されます。

その後、2年の準備期間の間、業務に追われ、休んだ日は年3日のみ。
工場が完成してからはさらに過酷となり、平日は始発出勤の終電帰宅、土日であっても始発で会社へ向かい、18時まで働くなど、現代では到底考えられない生活を送っていました。

それでも当時は若く、また独身だったため、体調を崩すことなく仕事をこなしていました。
そして、多忙を極める中で、縁に恵まれ結婚生活がスタートし、二人の子の父として、さらに仕事へいそしみました。

稼ぎはありましたが、幼稚園の行事などへ行くことはなく、
「応援には行けないけれど、おもちゃを買ってあげるから」
という約束が当たり前になるほど、家族とは距離ができていました。

そんな父であっても、疑問を抱かなかった上の子どもに対し、下の子どもは違いました。幼稚園最後となる運動会の前日、帰宅した私が目にしたのは、
「あしたは、さいごのうんどうかいです。おもちゃはいらないから、おうえんにきてください」
というテーブルに置かれた手紙でした。

この時です。全身に痛いくらいの衝撃が走り、
「自分はいったいなんのために身を粉にして働いていたのだろう?」
とようやく気付きます。
時刻は22時。私は踵を返すと、急いで会社へ戻り、明日までに終わらせなければいけない仕事を徹夜で片付け、初めて運動会の会場へ向かったのです。

その時の子どもの嬉しそうな顔は、今でも忘れられません。
自分にとって大切なものは仕事よりも家族である、それが分かってからは、頭の中が「独立」「起業」でいっぱいになりました。

会社に頼るのではなく、自分一人の力で家族を養うため、まずは「技術士」の資格を取得。その後は、国家資格である「技術士」試験対策講座に運営をはじめます。
無事、「技術士」を取得したエンジニアに対しては、副業から始めて独立・開業へ至るまでの、技術士向け起業コンサルティング行い、多くの方の独り立ちをサポートするまでになりました。

突発性難聴と言う厄介な病気

一方でその頃、私の耳にはある異変が起きていました。
耳の中でサイレンが鳴っているような音が、一日中聞こえるのです。
技術士向けコンサルの仕事は当時まだ副業であり、当時は二足のわらじを履いた状態で、まだまだ忙しい生活を送っていました。

そのため、
「疲れているのかな?」
と軽く見てしまった私は1週間ほどしてから、ようやく病院を訪れます。
その結果、下った診断は……「突発性難聴」だったのです。
原因不明と言われている「突発性難聴」ですが、発症してすぐであれば、1/2の確率で治るのだそうです。

しかし、忙しさを理由に、受診を後回しにしてしまった私は、今なおこの病に悩まされています。
大勢との会話や、駅などの人混みが苦手になりました。さらに、月に数回はひどい圧迫痛が私を襲います。

このような状態になってしまったのも、自分へ気遣う余裕のない生活のせいでしょう。
心身ともに健康でいるためにも、仕事へ夢中になり過ぎたり、仕事に追われたりする生活は良くないのだと、再確認したのです。

私の「突発性難聴」は現在のところ、治る見込みはありませんが、皆さまが同じような状況に陥らないよう、サポートすることはできます。
「誰もが元気に働ける社会を提供したい」
そう考え、技術士向けのコンサルティングで学んだ知識と経験、資格を生かし、ホームページを利用したビジネスサポート業をスタートさせました。

起業して何より嬉しいのは、サポートを行った方のビジネスが、軌道に乗ることです。

  • 「問い合わせや受注が目にみえて増えた」
  • 「依頼後、HPのアクセス数が増え、売り上げが好調に」
  • 「自分らしい働き方を見つけられた」
  • 「家族と過ごす時間が持てるようになった」
  • 「趣味の時間を楽しめるようになった」
  • といったお声を聞くたび、自分自身も、そして起業を選んだ方も、会社という呪縛から解放されることができ、満たされた顔をしていることに気付きます。

今の現代、「〇〇の資格を取ったら安泰」「このジャンルの仕事なら安定」という答えはありません。楽しく稼ぐためにも、個々の能力や興味、関心、価値観を表現できる仕事をすることが、なにより重要だと私は考えるのです。

  • 「独立起業を考えている」
  • 「副業として始めたいことがある」
  • 「ワクワクできる仕事がしたい」
  • 「インターネットを有効活用したい」
  • 「集客のコツが知りたい」
  • 「自分に合った仕事のジャンルは何?」

そんな想いや疑問を抱えているのでしたら、ホームページ集客に特化したコンサルタントである、当サイトへ是非ご相談ください。

私自身、コネも経験もない状態から、たった一人で起業し、生計を立てることに成功した方法をすべて詰め込み、4か月でホームページから集客できるサイトやコンテンツ作り、ノウハウやコツなどを余すことなくお伝えいたします。

集客できるHPを作成することは、根気のいる作業でもあります。しかし、当サイトでは安心のサポート体制をご用意し、最後までしっかり二人三脚で進んでいきますので、途中で挫折してしまったり、諦めてしまったりすることなく、ゴールが目指せます。

お客様の想いを大切にしながら作り出す、世界で一つの価値あるホームページを通じて、笑顔で仕事を楽しめる、新しい自分に出会ってみませんか?
お一人お一人にぴったりのプランをご用意しておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。
たくさんのご縁を、楽しみにお待ちしております。

著作

自著はこれまで2冊、2018年(今年)後半に3冊目の本が出る予定です。
もっともこの本は技術士試験の本です、京都の学芸出版さんからでます。

技術士試験対策の本エンジニアの成長戦略

日本技術士会会員(A0078157)
日本機械学会会員(会員番号-1205361)
失敗学会会員(会員番号-2945)
人工知能学会会員
日本シャーロック ホームズクラブ会員(20133392)

昭和37年(1962)天秤座の生まれ
血液型:A型

現在の仕事

企業向けコンサルティングサービス(これはほとんど口コミ)

一部上場企業医療機器メーカー様:生産技術・業務改善コンサルティング(継続中)
一部上場企業通信機器メーカー様:医療機器開発案件コンサルティング(継続中)
中小製造業様:社内医療機器QMS構築コンサルティング(継続中)
一部上場企業産業機器メーカー様:業務改善コンサルティング(8ヶ月)
中小製造業様:生産管理ソフト導入・運営コンサルティング(3ヶ月)
中小製造業様:ホームページの制作・運営コンサルティング(2ヶ月)
中小製造業様:業務改善コンサルティング(3ヶ月)
中小建設業様:原価計算ソフト導入・運営コンサルティング(6ヶ月)
一般店舗様:ホームページの制作・運営コンサルティング(3ヶ月)
士業様:ホームページの制作・運営コンサルティング(3ヶ月)
カウンセラー様:ホームページの制作・運営コンサルティング(3ヶ月)
アパート経営者様:ホームページの制作・運営コンサルティング(3ヶ月)

技術士試験対策講座運営:『Lock-On:二次試験対策講座』

独立のきっかけとなったビジネス
これまでに、300名が受講しているLock-On:二次試験対策講座
ステップメールを使った、動画講座の配信サービス、チャットワークを使った受講者とのやり取りなど、先進的に通信講座
個人の講座としてはコンテンツ・規模共に日本トップクラスだと思う。

技術士の独立・開業支援コンサルティング

1年半前から始めたコンサルティングサービス
これまでに、3名は定年前に独立を果たしています。
また、現在4名の方は、Lock-On:二次試験対策講座の講師で副業をされています。
技術士の独立・開業に特化したコンサルティングサービスは、これも日本で唯一。

講演・研修

これまで2年間で50回程度。

全国の商工会議所様、自治体様、企業様。
テーマは
『AIが製造業に与える衝撃』
『AIで医療機器はこう変わる』
『技能伝承はAIにお任せ』
『デザイン思考を開発に活かせ!』
『フレームワークを使いこなそう』
『意外に簡単医療機器業界への転進』

これと別に『技術士試験対策講座』も開催しています。
企業様の研修も受注しております。お気軽にお問い合わせ下さい。

住んでいるところ

埼玉県中央部に位置する坂戸市
坂戸市の写真も載せたいのですが、良いものがありません。誰か持っていたら紹介して下さい。
高田屋嘉兵衛が開いた町、北海道の函館市出身ですが、すでに埼玉県民の方が長いです。

函館(これは自分で撮った写真:2014年頃)

趣味

美術鑑賞、美術館巡りと言っても現在は年に5~6回しか行ってません。

好きな画家は、アンジェリコ、フエルメール、レンブラント、ミレー、コロー
ダリ、マグリット、モンドリアン、横山大觀、下村觀山、佐伯祐三等
要するに何でも見ます。