独立への想い(K・N)

初めの一歩

士業を生業とする、いわゆる「手に職」系の人間は、どこか会社に属するよりも、起業して独立した方が自由に働けると思う。
そして僕自身がそれを実現して証明したいと思うようになり、そろそろ1年が経とうとしていた。

独立するための準備は、突き詰めようと思えばいくらでも突き詰められる。反対に、手を抜こうと思えば、いくらでも簡単に起業できてしまう世の中なのだ。

仲間を集めて法人として起業する場合は、融資を受けたり、七面倒な諸手続きを踏まなければならず、しかも仲間たちと協力しながら皆食いっぱぐれないように経営を軌道に乗せなければならない。
このリスクを伴う大きな一歩を踏み出すには、周到な準備と、相当な覚悟が必要だ。

もちろん個人的に起業するのに覚悟が無くてもひょいひょいできると言いたいわけではない。
ただ、事実として個人で起業する場合、今はパソコンひとつあれば実現させる事ができてしまう時代になったのだ。元手も必要なく、気軽に一歩が踏み出せる現代の「起業」は昔とは少しイメージが異なってきているだろう。

そして昔とイメージが異なるのは、その気軽さのみならず、使いこなせなければならないツールも然りなのだ。
そのツールとは、ずばり、ITツールである
現代を生きる企業家たちは、このITツールを使いこなせないと、成功の日の目を見ずに衰退していくより他ない。自分のホームページはもとより、メルマガ、SEO対策のノウハウは必須だ。

IT活用の奥深さ

ITの活用

ITツールは、もはや起業家たちの命運を握ると言っても過言ではないのだ。

僕は、ここで大きな問題に直面した。
この、ITツールは、あまりにも奥が深すぎる。

僕は幸いまだ若いし、いわゆるインターネット世代であるから、困った事、分からない事はなんでもインターネットで調べるという感覚が既にあった。
電話で問い合わせるよりも、インターネットで調べた方が早い、といった具合にだ。

しかし、実際に自分が起業する段階になり、僕は見事に、このITツール、インターネット集客で躓いた。

まず、ホームページを作ってみようと思い、しかしお金はかけられなかったため、無料のツールを使って自分なりに作ってみた。
最近のそういったツールは本当にすごく進化していて、操作などはとても簡単で、さくさくとホームページを作ることができた。
自分なりにがんばって作ってみたという事もあり、愛着が湧くようなホームページが出来上がった。

自分のホームページが検索に出て来ない

検索キーワード

満を持して公開に踏み切ったが、僕のホームページは検索してもちっとも見つけられなかった。
ホームページのタイトルを打ち込んでみても、全く発見できず、自分のホームページのURLからでないとたどり着けなかった

これではインターネット集客など、夢のまた夢だ。
自分の事を知らない顧客を獲得するために、インターネットで沢山の人に見てほしいと思い、ホームページを作ったのに、関連するキーワードで検索して、目立つところに表示されなければ、全く意味がない。

完全に埋もれてしまった自分のホームページが不憫で、僕は落ち込んだし、だからといってどのような処置をすれば良いのか何のアイディアも浮ばなかった。

そして僕は、インターネット業界やITツールについて色々と調べていく中で、SEO対策や検索エンジン、リスティング広告といった、様々なITツールとIT用語を知る事になった。
それまで何も知らなかった自分が恥ずかしいぐらい、奥の深い世界で、この世界にド素人が丸腰で参入しても溺れるだけだ、とようやく理解した。

SEO対策の重要性

SEO対策

これは専門家にしか太刀打ちできないのか、しかし、業者に依頼してホームページを作ってもらったり、Web集客を代行してもらうほど自己資金もないし、と一時は心から絶望した。それでも、色々調べていく中で、匠さんのIT活用コンサルティングというサービスを知った。
基本的には自分でITツールを使いながら集客活動を行うが、IT活用という面で専門的なアドバイスをしてくれたり、ITツールを使いこなすためのノウハウを教えてくれるというサービスで、コストを抑えながら本格的なIT活用ができるというものだった。

僕はさっそく匠さんのIT活用コンサルティングの力を頼ってみることにした。

匠さんは、とても親身に相談に乗ってくれて、ドメインの設定やワードプレスのインストールなど、知らない単語がたくさんでてくるところは全て簡単に終らせてくれた。僕が頑張って作ったのは文章と写真の挿入だった。正直ホームページを作ると言うより、広告のチラシを作るイメージだ。これは仕事でやっていたこととそれほど変わらない。SEO対策の知識は無かったが、教えられた通りに続けていたら検索すると1ページに目に表示されるようになった。さらに、より見つけられやすくするためのアドバイスをくれたり、他にも色々な方法でWeb集客力を上げるコツを伝授してくれた。

コストをどこに費やしたら良いかなども助言してくれて、僕は効率よく、無駄な費用をかけずに、着々とWeb集客の実績を作っていけるようになっていった。
ITツールに関しても理解が深くなり、今やインターネットは僕の事業には無くてはならない重要な存在になった。