私自身が使っているテーマは『エマノンビジネス』

エマノンビジネス画面

エマノンビジネスはホームページを使って集客するのに最適なWordPressのテーマの一つです。
ここまで、ニュースタンダードや賢威を紹介してきました。
しかし、私自身のこのサイトはニュースタンダードでも賢威でもなくエマノンビジネスを使っています。
これから個人事業を行う人にとってWordPressの使いやすさはとても重要です。
そもそも広告費が高い現代においてホームページを使っていかに集客し、顧客を作り出すかが今後重要になります。
んなエマノンビジネスの魅力についてご紹介致します。

エマノンビジネスのCTAがすごい

エマノンビジネス画面

皆さんはCTAといってなんのことかわかりますか?
「Call To Action」の略称であり、日本語でいうと「行動喚起」を意味します。例えばホームページに入った時にこうして欲しいという行動を誘導する為に使うもので「資料請求はこちら」などのボタンがついていますよね?
そのボタンをクリックすると名前を入力したり、住所・電話番号などの必要な情報を入力するためのフォームに飛びます。
目的を達成する為にはこのページに飛んで資料請求をしてもらう必要があります。
このページに誘導することをCTAといいます。
例えばWEBサイトはさまざまなページがあるので、どのページが集客できているのかは実は予測不可能だったりします。
集客が出来ているということは、そのページにCTAを設置することで、より多くの人が資料請求という目的を達成する為のアクションを起こしてくれることになります。

エマノンビジネスではこのCTAを誰でもかんたんに設置できるツールが揃っています。
集客に合わせて「潜在している客」や「比較客」「見込客」などその客層に応じて使い分ける為のさまざまなCTAがあります。
CTAを何種類も作れて、しかも記事毎に使い分けができる優れものなのです。見た目をポップにして、よりわかりやすいものに変更することも可能です。
集客の為にはこのCTAを使いこなすことが大切なのです。

エマノンビジネスはアップデートでより便利に

エマノンビジネス画面

エマノンビジネスは頻繁にアップデートが行われるWordPressに対応するべく、頻繁にアップデートを行うことで、使いやすさや操作不良を防止してくれる利用者にとっても優しく便利なテーマでもあります。
どんなにすばらしいテーマがあっても、設定するたびに固まったり、思うような操作ができないと意味がありませんよね。
こういったちょっとしたサービスが集客の良し悪しを決める重要なポイントになります。
私は、ITツール活用コンサルティングでもエマノンビジネスを勧めることが多いのです。
自分が慣れていると言うこともありますが、それだけではなくサポートのレスポンスも早く、丁寧に教えて貰うことができます。
自分で使ってみて、ITツールに慣れていない人に一番勧められるのはこれだと思いました。

エマノンビジネスはテーマが美しく使いやすいことはもちろん、集客する為の操作が簡単なので知識が足りない初心者の人でも安心して操作ができる便利さがあります。
使い方が難しいとそれだけで時間が無駄になってしまいますが、エマノンビジネスなら時間を有効活用できるのでおすすめです。