ビジネスで使うなら有料スタンドを使うこと

分かれ道

配信スタンドには無料のものと有料のものがあります。
私は、ITツールをお勧めするときは、無料で良ければ無料のものを紹介します。
クライアント様から、有料のものを依頼されても、「これなら、無料で同じ機能です」と言って、無料のツールをお勧めします。
しかし、ホームページを設置するサーバーや、メルマガの配信スタンドだけは、無料のものをお勧めしません
別に手数料を取ったりしませんが、私自身が無料サービスを使って、後悔した経験があるからです。

はじめて配信スタンドを使う場合、まずはお試しだから…などの理由で無料のものに登録して運営して行く人も多いでしょう。
ただしネットビジネスで広告としての役割を配信スタンドに託すのであれば、私は有料の配信スタンドを断然おすすめしています。
まずはその違いについて説明します。

無料配信スタンドとは?

無料

無料配信スタンドで有名な会社といえば「まぐまぐ」や「オレンジメール」などではないでしょうか。
雑誌やメルマガに紹介されることが多いので配信スタンドについて調べてた経験があると、一度は目にしたことがあるかもしれません。

無料配信スタンドといっても機能はすべて一緒の訳ではありません。
例えばまぐまぐはメールの配信数に制限はありませんが、ステップメールや自動登録などの機能が使えません。

オレンジメールはメールのなかに名前の差し込み機能などがありますが、配信先を100件までしか設定することができないので、広告の為の配信スタンドとしては少し弱いなという気がします。

無料配信スタンドは無料である一定の機能を使えることですが、デメリットは配信数の制限や、運営側の広告までメルマガに含まれてしまうこともあり、会社の信頼性や収益に繋がりにくくなってしまうこともあります。

趣味でメルマガ配信する場合は別です。

しかし、ネットビジネスで収益を上げて行こうと考えるならメルマガ配信スタンドの費用は最低限の支出と考えて下さい

有料配信スタンドとは?

インターネットでビジネス

有料配信スタンドで有名な会社といえば「アスメル」や「マイスピー」「メール商人」「楽メール」などではないでしょうか。
広告でも見かけたことがありますよね。
有料配信スタンドの費用に関しても各社で違いがあります。(と言っても月に数千円ですが)

無料の配信スタンドに比べて、機能に制限がほとんどなく、機能面についても優れています。
特にステップメールの元祖ともいえるアスメルはメールの到達率を99.55%にする秘密もあります。
有料配信スタンドの中で自分にはどんな機能が必要なのか、ランニングコスト的にどのぐらいまでなら出せるのか?などをしっかりと検討した上で選ぶのをおすすめします。

これから配信スタンドを広告として運営するのであれば断然、有料配信スタンドをおすすめします。
有料配信スタンドにも種類がたくさんありますので、どれを選んだらいいのか最初は迷ってしまうかもしれません。
費用面も少しでもお得になる方がいいはずです。
次の項で有料配信スタンドのおすすめの会社についてご紹介致します。
機能面や費用面を考えても私は、この2社以外にお勧めの会社(配信スタンド)はありません。