ステップ1:売り物を探す⇒メニューを作る

サービスメニュー

ここで説明するのは、
これまで所属した組織などから仕事は貰えるという方を除外しています。

そもそも、
そんな人はこのサイトを見ないと思いますが、念のため書いておきます。

私と同じように、何の人脈もなく仕事を誰かから貰えるあてのない方に向けてご説明しています。

これまで、縷々繰返しましたが、あなたの知識と能力は顧客のどんな悩みを解決出来ますか?

コンサルティングは目に見えないサービスです。

「これ!」と言って写真で見せる売り物がありません。

ですから、文字にするのです。

サービスメニューは必須です。

何でも対応しますでは売れません。

あくまでも、顧客の悩みにフォーカスして、その悩みを解決する力を提示して下さい。

ステップ2:プロフィール、写真、名刺などの準備


(こんなのも作って持っています)

「独立を考えて準備中です」よくこんな言葉を聞きます。

と言って名刺を交換すると、会社の名刺を渡されます。

私は「えっ!」と思うのですが、それ以上は言いません。

独立を考えているなら、名刺はすぐに作って下さい。

会社の名刺なんて百害あって一利無しです。

会ったことをわすれてしまえば、
あとからその名刺を見ても、「なんの会社の人だろう?」と思われるだけです。

名刺なんて、安い物です。

独立・開業で準備しなければならないものの中で最も安い部類に入ります。

肩書きも考えて下さい。

考えて言葉にすることは重要です。

良く考えて、肩書きを入れ出来上がったら何度も見て下さい。

本当にそれで良いのかどうかです。

私は今の名刺に落ち着くまで10回以上はデザインを含めて変更しています。

また、名刺には写真やイラストを入れましょう。

とにかく顔と名前を覚えて貰う必要があるのです。

そして、Webサイトやセミナーで紹介できるプロフィールを作って下さい。

500文字、1,500文字、3,000文字とできれば3タイプ作って下さい。

ステップ3:事業計画の作成

スケジュール

あなたの一生を左右する独立プランです。

必ず、綿密なスケジュールを組みましょう。

3年先まで考えて下さい。

そして、最初の1年は月次計画も必要です。

さらに、最初の半年は週単位の計画も必要です。

もちろん、計画通りに上手く行くことはまずあり得ません。

「それじゃ、どうして計画を立てるのですか?」こんな質問は必ずあります。

私に言わせれば、
「計画なしでどうやって大きな事業を達成できるのですか?」です。

人間は弱い物です。上手く行かないときが続くと弱気になります。

そんなあなたを動かし、次の行動に移させるのが事業計画、行動計画です。

綿密に計画したつもりでも、見落としがあったり、不要なものがあったりします。

私も、これまで何度も「あんなものいらなかった」と後悔しています。

逆に、「これをもっと早くやるべきだった」もあります。

しかし、もし計画無しに行動していたら、もっと後悔することになっていたと思います。

何時までに、何をする!

それが、行動計画です。

何時までに、いくらの売上げにする!

それが、事業計画です、かならず、立てて下さい。

ステップ4:Webサイト開設

ホームページの制作

技術士を方は基本的に、営業下手です。

営業活動が好きだと言う技術士に出会ったことがありません。

では、どうやって仕事を取るのか?

「技術士会」の主催する「独立セミナー」では、
元いた会社から貰う」ことを勧めています。

しかし、そんな人は希です。

私は、独立前からWebサイトでの営業を考えていました。

現在も、受注活動はほぼホームページだけです。

試験対策講座も、技術士独立コンサルティングも、そしてこのITルール活用コンサルティングもです。

時間は少し掛かりますが、受注し始めると、ほぼ確実に効果がでます。

得意先を回るよりよほど楽です。

何しろ、自宅でできるのです。

欠点は、先ほど書いたように時間が掛かることです、ですから独立前には始めましょう。

ステップ5:メルマガ、SNSなども開始

SNS

SNSに関しては、その人のビジネスによって効果がある場合と、ない場合があります。

正直、私もSNSには熱心ではありません。

と言うかほとんど使っていません。

例えば、自分が食べたものをアップする方もいますし、それが悪いとは思いません。

しかし、人気アイドルでもない私が、
ラーメン食べようが、サンドイッチを食べようが周りの方に何の興味もないと思います。

ですから、特にそのようなことを発信しません。

また、時間がないのも事実です。

しかし、メルマガだけは多少のお金を使ってもしっかり続けて下さい。

ホームページやブログと異なり、メルマガは相手に直接送ることができます。

言ってみれば、プッシュ型のITツールです。

これを積極的に使わない手はありません。

そのメルマガを配信するために必要なのがメルマガの配信スタンドです。

配信スタンドには、無料と有料があるのですが、ビジネスで使うなら絶対に有料のサービスを使って下さい。

広告も入りませんし、機能も異なります。

そして、毎週最低1回は配信しましょう。

ステップ6:営業開始先ずは情報発信

何時から始める?

独立する前から、情報発信をしましょう。

私の場合で言うと、独立する3年前からブログで情報発信を始めました。

もちろん、独立を目指すための情報発信ですから、それと関係することです。

何を食べたとか、どこに遊びに行ったではありません。

そして、当初は毎日更新して下さい。

そうすれば、割と早いうちに検索に引っかかります。

とにかく、やり始めたら、根気とやる気です。

そして、PDCAで改善して下さい。

これだけで、あなたのビジネスは上手く回り始めるはずです。

これまで、私がお目に掛かった方で、
上手くいかないと話す方の大半は上記のことを何もしていませんでした。