フォームで差をつける、お勧め、無料お問い合わせフォーム:前編

ホームページに設置するお問い合わせフォーム。
それは、様々なクライアントの要望や注文などを受け付ける、受付窓口となるものです。
当然そのフォームの使いにくさは、そのままクライアントにとってはあなたへの注文や要望送付の難易度、つまりあなたとのコンタクトのしづらさに直結します。
そこで今回と次回では、おすすめの無料お問い合わせフォームを全部で4つご紹介します。

簡単スピーディー『formrun(フォームラン)

まずは、とにかく簡単で分かりやすいformrunからご紹介。
その利点はやはり何といっても簡単さにあります。

フォームラントップページ

1)スタートアップの強い味方

Formrunの一番の特徴といえば、とにかくその簡単さにあります。
特に起業したてのスタートアップ状態のときは、人数も工数も絶対的足りない状況であることは言うまでもないですから、その簡単さはかなりのアドバンテージ。
事業を開始しているのにいつまでたってもお問い合わせフォームがない。
そんな状況を放置していては、十分なスタートが切れているとは言えません。

2)10分もあればフォームが作れる

Formrunは簡単なお問い合わせフォームであれば、10分もあれば完成します。
しかも、当然企業としてやっていくうえで作るホームページには、たった一つだけフォームがあればいいというわけではなく「お問い合わせ」「メルマガ購読申込」「注文」「クレーム」など複数必要になりますよね。
そうであれば、簡単にフォームが作成できるという利点は計り知れません。

3)もはやフォームではなく顧客管理に使える

そしてこれも大きな利点として挙げられるのが、formrunはフォームだけではなく顧客管理につながるということ。
大手であれば、セールスやマーケティング、カスタマーサポートにマンパワーを割くことができますが、個人事業主にそれは無理。
しかしそこのformrunがあれば、フォームに入ってくる顧客管理をformrunで賄えます。
メール対応の遅れで商機を逃したり、対応漏れで迷惑をかけたりということも防ぐことができるのです。

商機を逃がさない下書き保存『フォームズ

数ある無料お問い合わせフォームの中で特徴ある機能を持っているのがフォームズ。
そこにはユーザビリティに配慮した機能が含まれているのです。

1)管理画面が直感的でわかりやすい

まずは、基本性能ですが、フォームズは管理画面の扱いやすさがその特徴の一つ。
やはり、お問い合わせフォームを使う側にも、ネットにおける知識の多寡というのは当然ありますから、その管理運営は簡単であるに越したことはありません。
その点で、このフォームズの管理画面はとても使いやすくわかりやすいのです。

2)広告が小さい

無料でメールフォームを利用するとなると、広告がつくのは仕方のないこと。
しかし、あまり広告が大きいと、ユーザビリティ(クライアント側)という点において問題ですし、見た目もよくないものです。
しかし、フォームズの広告は小さいのが魅力。
これならクライアントに不快感を与えません。

3)下書き保存機能が使える

そして一番の特徴なのが、この「下書き保存」機能。
メールフォームに内容を書き込むとき、なんとその書きこむ内容を下書き保存できるのです。
みなさんも経験があると思いますが、フォームに問い合わせ内容を書き込む途中、中断したせいで最初から書き直しなどということがありますよね。
しかし、この下書き保存機能を使えばその心配はなし。
これはかなりユーザビリティに優れた、クライアント側に立った発想で、大切な商機を逃さないという点で企業側にもかなり大きな利点になります。