速さとSEO実績を兼ね備えたテーマ「賢威」

表示時間が早い『賢威』と言うテーマ

註:このホームページも1年終了時点から「賢威」に変更します。(2019年1月28日変更)

WordPress(ワードプレス)テーマとして人気の高い賢威。

人気の秘密はそのSEO対策の充実と、
サイト表示時間の速さ。

サイトの表示速度は、
サイトの閲覧者を増やすために重要なことです。

表示時間が早いと言うことは、
SEO対策対策としても有効です。

賢威はその使用者が特に気にしていなくても
表示時間が早く
閲覧者をイライラさせません。

賢威を見ていくポイント

賢威を見ていくうえで押さえておきたいポイントは、
そのものの性能と松尾氏を中心とすコミュニティの存在。

まずは当然その物の性能に関する項目についてはしっかりとチェックしておく必要があるのですが、
賢威を語るうえで欠かせないのがサポートという名のコミュニティ(フォーラム)の存在です。

その中心は賢威を発売しているWEBライダーの代表である松尾茂起氏。

賢威を見ていくうえで、この方の存在と、
その周りにあるものをしっかりと見ておく必要はあります。

賢威のメリット

まずはメリットから見ていきましょう。

SEOに強い

これは、やはり一番大きなメリットと考えていいでしょう。

松尾茂起氏の主催するWEBライダーはこういったSEOなどにはかなり詳しい情報を持ったSEO対策会社ですので、
そこの発売する賢威にはそのノウハウがしっかりと生かされています。

私も持っていますが、松尾さんには、SEOに関する著作もあります。

マンガであることは、
別にして楽しく読めるSEOの本です。

松尾さんの著作
松尾さんの本

また賢威にはSEOに強くなる対策マニュアルもついています。

日々刻一刻と変わっていくSEOの世界について、
しっかりとした認識をそれぞれがもつことができますので、
このマニュアル目当てで購入する人がいるくらい大きなメリットです。

賢威のマニュアル

サポートフォーラムの存在

賢威の特徴の一つは、そのサポート力の強さ。

賢威を購入するとついてくるサポートページへのリンクが存在し、
そこにはサポートを掲示板形式で受け付けるフォーラムが存在しています。

そしてここでは、どんな質問も受け付けてくれているのです。

それこそ、普通に調べればわかるような初歩的な質問でも
フォーラム内で賢威のスタッフがしっかりと回答してくれるので、これは心強いですね。

もちろんPHPのカスタマイズなどの高度な質問にもしっかり答えてくれます。

最新アップデートが無料

賢威のアップデートは基本無料。

賢威は日々SEOの状況を中心により良いものへとアップデートを積み重ねていることでも人気なのですが、
そのアップデートが無料というのはなかなかお得。

常に最新式のWordPressテーマが無料で手に入ると考えれば、見逃せない特典です。

表示速度が速い

賢威の特徴として、デザインがシンプルでわかりやすいというのがあります。

もちろんそれ自体が大きなメリットで、わかりやすさはユーザビリティの基本中の基本ですから無視できないのですが、
その結果表示速度が速いというメリットもあるのです。

これは、閲覧者の快適度を大きく上げる重要なポイント。

感覚的にページをめくることができるホームページは、
閲覧者にとってストレスの少ない良いサイトといえるのです。

汎用性が高い

WordPressテーマとしての賢威は、
そのSEOをのぞく機能を見れば、とてもシンプルでベーシック。

なにかに特化したものではありませんので、
汎用性が高くどのような業種、スタイル、ブランドイメージでもしっくり汎用性を発揮できます。

デザインのテンプレートもある

賢威のデザインテンプレート
(写真はHTML版ですが、ワードプレスも同じです)

初めてワードプレスを使う人にとってデザインをいちから考えるのは難しいものです。

賢威には、基本的に5つの基本デザインテンプレートがあります。

  • クール版
  • ビューティ版
  • コーポレート版
  • プリティ版
  • スタンダード版

そして、この基本テンプレートの中に6つのカラーがあります。

Black、Red、Olive、Green、Navy、Gray

ですから、テンプレートを使うだけで30種類のデザインがあるのです。

また、そのデザインは、極めてオーソドックスなデザインです。

デメリット

それでは賢威のデメリットを見ていきましょう

価格が高い

賢威の価格は24,800円

賢威の価格

優良デザインテンプレートの中で、際立って高いとは言いませんが、
少なくとも安い買い物ではないことは間違いありません。

もちろん、機能のメリットを考えれば、
躊躇する値段ではないと思います。

しかし、高機能でも初期投資に使える資金は限られますので、
少なくともデメリットという言い方は間違ってはいないでしょう。

個人的には、初期投資は惜しむものではないと思っていますが。

サポートフォーラムの存在

賢威のサポートフォーラムはとても使いやすいものです。

これには全くの異存はないですし、本当に間違いのないことなのですが、
このフォーラムの存在が松尾氏を中心としたコミュニティ形成に大きくかかわっていてることも確か。

つまり、よい言い方ではないですが、

信者的なコミュニティを形成しているわけです。

ですので、賢威についてネット上で調べると、
ちょっとさすがにうさん臭さを感じるような、
全面的な持ち上げ記事が多く、戸惑うことが多いのも事実。

賢威自体は非常に優れたWordPressテーマなだけに、
もったいない状況になってはいます。

デザイン的特徴が少ない

SEOの有用性以外、賢威には大きな特徴がありません。

特にデザインに関して言えば、そこまで優れたデザインであるとは言えず、
良くも悪くもベーシックでシンプルなものが多くなっています。

もちろんこれがサイト表示の速さや汎用性の高さの理由ではあるのですが、
あえて言うならデザインや機能の面で個性がない。

なにかに特化したサイトや、
デザイン性を重視した個性的なホームページを作る必要があるクリエイター系の方には、
物足りないかもしれません。

ただ、製造業や士業系であれば、
求めるのは見やすさと堅実さですから、十分なデザインです。

カスタマイズが必要なデザインが多い

これも前項と同じ理由ですが、
シンプルなだけにデザインに凝ろうと思うと色々なカスタマイズが必要になります。

ただ、サポートフォーラムが充実していますので、
カスタマイズを本格的にやるうえでの環境は整っているので、
そこまでのデメリットとは言えないですね。

賢威は初心者にとってかなりありがたい。

総合すると、
賢威は初心者にとってかなりありがたいWordPressテーマです。

もちろん汎用性が高く、シンプルで使いやすいという点でもそうですが、
やはりサポートの充実度において他のテーマ画を大きく上回っているのがその理由。

SEPマニュアルもそうですし、
フォーラムでの質問でもそうなんですが、
ある意味いちからSEOやサイトの構築を学ぶことのできるWordPressテーマといってもいいかもしれません。

ただホームぺージを作るだけでなく、
ホームページを作りながら自らのスキルアップにもつながっていける。

これからビジネスサイトを運営していこうと考えている初心者の方には、
今後のことを考えても、かなりおすすめ度の高いものになります。

(註:上記は宣伝ではありません、いちユーザーとしての意見です)